想いをカタチに 夢工房

想っていることをカタチにできる空間にしていきたいです

ミニマム主義とは

2歳半になる僕の子供

2ヶ月程前に登れなかった遊具に昨日スイスイと登ったそう

帰るのが遅くて会えない日もありますが、会えない時間が長い分成長が見れるので

それはそれで楽しみ

次はどんな成長を見せてくれるのでしょうか

些細な事にも楽しみを

前の記事をさっそく実践です

 

おはようございます山川です

今日は最近読んでる本で面白い事が書いてあったのでメモ

お題にもなってますが「ミニマム主義」です

この言葉は石川県に住む通称源さんの造語

ミニマムとは最小とか最小限とかいう意味

つまり得るお金や出ていくお金、持ち物などなどを最小限にすること

そうすると、やる事がどんどん明確になっていくとの事

 

逆にお金はあるだけあればいい

スピードは早い方がいい

小さいより大きい方がいい

そんな事をしてたらキリがない

幸せの原点は「比べない」「足るを知る」

「足るを知る」とは
今を満ち足りたものとし、現状に不満を持たない。
己の身の程を知り、それ以上を望まない

てことやと思います

まずは持ち物の整理、出ていくお金の把握

これぐらいから始めていきます

 

ではまたー