想いをカタチに 夢工房

想っていることをカタチにできる空間にしていきたいです

ミニマム主義とは

2歳半になる僕の子供

2ヶ月程前に登れなかった遊具に昨日スイスイと登ったそう

帰るのが遅くて会えない日もありますが、会えない時間が長い分成長が見れるので

それはそれで楽しみ

次はどんな成長を見せてくれるのでしょうか

些細な事にも楽しみを

前の記事をさっそく実践です

 

おはようございます山川です

今日は最近読んでる本で面白い事が書いてあったのでメモ

お題にもなってますが「ミニマム主義」です

この言葉は石川県に住む通称源さんの造語

ミニマムとは最小とか最小限とかいう意味

つまり得るお金や出ていくお金、持ち物などなどを最小限にすること

そうすると、やる事がどんどん明確になっていくとの事

 

逆にお金はあるだけあればいい

スピードは早い方がいい

小さいより大きい方がいい

そんな事をしてたらキリがない

幸せの原点は「比べない」「足るを知る」

「足るを知る」とは
今を満ち足りたものとし、現状に不満を持たない。
己の身の程を知り、それ以上を望まない

てことやと思います

まずは持ち物の整理、出ていくお金の把握

これぐらいから始めていきます

 

ではまたー

些細な事を楽しみに

おはようございます山川です

電車通勤してます

いつも出入り口付近の補助席がある所に立って、荷物を網棚へ

扇子をあおぎながら本を読むのが最近多いかな

ふと他の人はどうなのかな?と思い周りを見渡す

寝てる人が4割、スマホを見てる人が5割くらいかな

そして席が空いたらすぐに座れるように皆席の近くに立っている

お陰様で僕の周りはガラガラです

そんなに座りたいのかな?朝から疲れてる?

そんな事を今朝思いました

 

さて、今日のお題は「些細な事を楽しみに」

先日子供と2人でお出かけして、学んだ事をメモ

 

僕の子供はとにかく何でも興味を持つ

 

エスカレーターに乗れば持ち手を触ったり、乗り口で持ち手で遊んだり

エレベーターに乗ればボタンを押したり

手が挟まる危険のマークを見て、これダメだねーって言ったり

急に走り出して追いかける僕から逃げたり

僕の荷物の中身を漁ってこれ何?は口ぐせ

僕の扇子をとってそこら中仰いだり

 

とにかく忙しいんです!

 

けど、色んな事をしてるけど、共通してる事は一つ

 

楽しそう

 

ただただ楽しそう

 

僕にとったらエスカレーターもエレベーターも扇子も普通ですが

 

そんな些細な事を子供は楽しんでいる

 

つまり、些細な事でも楽しみを見つける事が幸福度を上げる事に繋がるのでは?

 

こんな事を思いました

 

仕事でもプライベートでも意識していきたいですね

 

子供は僕が仕事から帰ると最高の笑顔で抱きついて大きな声でただいまーと言ってくれます

 

そんな子供の為に今日も仕事を頑張りまーす

 

ではまた

 

良かった絵本

昨日の夜、ニュースである企業が取り上げられてました

その企業は日本理化学工業

社員の7割が知的障害者だそうです

そこの会長さんの言葉が良かったのでメモ

 

人間の究極の幸せは四つ。
人に愛されること、
人に褒められること、
人の役に立つこと、
そして、人から必要とされること。

幸せは働くことによって
得られます。

 

今日も仕事頑張ろう!

 

さて今日のお題は絵本です

 

最近色んな絵本を子供に読んでいまして

その中でいい話があったのでメモ

借り物なので忘れちゃいますからね

 

タイトルは「あなたのことをずっとずっとあいしてる」

 

アマゾンの紹介文はこれ↓

こころやさしいマイアサウラのおかあさんは、あるひ、たまごをひとつひろいました。じぶんのたまごといっしょに、たいせつにそだてていると、うまれてきたのは…。

 

ネタバレになるので内容の事はあまり書きません

 

自分が子供を大切にしてる事を伝えたい

 

けど、それってなかなか伝えるのは難しい

 

逆にそれを伝えるあまりに子供にひどく当たったりしてしまう

 

「あなたの事を思って言うている」ってやつ

 

そんな時にこの絵本を読む事でその気持ちは伝わるんじゃないかなー

 

それが子供の健やかな成長に繋がるのでは

 

こんな感じで思います

 

子供の事で悩んでおられる方とかにいいかも

 

試しに読んでみてはいかが?

 

買わなくても図書館でも借りれると思いますよー

 

ではまた